定款


 
   第2章 目的及び事業

 (目的)
第3条 この法人は、茨城県を中心とした郷土の文化遺産の継承、保存及び保護意織の高揚と普及を通じ、郷土の文化的向上と地域社会の発展に貢献することを目的とする。

 (事業)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

(1)文化的構築物及び伝統芸能・工芸技術の継承
(2)民俗文化財及び歴史資料の保存
(3)自然財の生態系に関する調査
(4)映像及び文字による文化遺産の保存
(5)郷土史及び民俗文化財等に関する出版
(6)その他郷土文化の調査研究及び創造に関する事業

詳しくはこちらから
 □定款.pdf へのリンク




評議員    
大木 昇
万葉東歌研究会会長 
川又 南岳  書道家 
本堂 清  画家・地方史研究家 
渡邊 壽惠  元つくば秀英高校校長 


 
  役員理理理
役職  氏名  主な役職
 理事長  大久保 純子 表千家茶道教授  
 理事 田中 泰一 神社宮司 
 理事 浅田 順  霞ヶ浦高等学校学校法人理事 
 理事 御供 文範  茨城民俗学会理事
 理事 今瀬 文也  茨城民俗学会理事長 
 理事 相澤 冬樹  一般財団法人総合科学機構CROSS編集長 
 監事  照山 洋  茨城民俗学会理事





TOP   徳一が歩く