スクエアステップ講演会&体験会

講師 大藏倫博氏
  筑波大学 体育系 准教授 

主催 (一財)茨城県郷土文化振興財団
    常陸太田スクエアステップ会  
後援 茨城民俗学会
 

  1月22日(木) 午後1:30~午後3:30 
  茨常陸太田市生涯学習センター 


歩く脳トレ運動で高齢者の転倒予防と認知症予防―を目的としたスクエアステップ講演会と体験会を常陸太田市の生涯学習センターで開催しました。

これは、いつまでも元気な体を保ち郷土文化の発展に様々な形で参加し、健康維持に努めてほしいという主旨で当財団が主催、運営協力しているもので、昨年4月の水戸会場に次いで2回目です。

当日は冷たい雨が降るという悪天候にもかかわらず、約100名のお年寄りが参加して皆さん健康作りに元気に励み心地よい汗を流しました。

反省会では、これからどのように運営継続していくかなどの意見交換が行われました。皆さんが力を合わせてスクエアステップに取り組み今後も続けてほしいものです。「何事も継続は力なり」です。

会場は老人パワーであふれる 
 

 
今瀬理事長が挨拶
 
メモをとりながら大蔵先生の講義を聞く
 
時おりユーモアを交えた解説に笑い声が広がる
 
大蔵先生の実技指導でスタート

皆さん最初は ソロリソロリ

圧倒的に多い女性群に負けずに男性群も踏ん張る

コツを覚えると動きがスムーズになり大胆 

 ハイタッチする時の笑顔は素敵
 
終了後は関係者で反省会
  TOP