萩そよぎし9月お茶会                                   
9月5日(木)、石岡市石岡の社会福祉法人斑山会ケアハウス ゼーレで、当財団理事で宗山会代表の大久保純子さんが、「萩そよぎし9月お茶会」を開催しました。
介護老人施設に入居しているお年寄りに茶道を楽しみ元気になってもらおうと今年2回目になります。今回はお琴の演奏も入り心地よい音色も楽しみました。
「お点前もだんだと上達になりスタッフも慣れてきました」と大久保理事は話していました。
                 □□□
当財団では、今後も茶道文化を通じてお年寄りに楽しいひと時を過ごして頂くために積極的にサポートを進めてまいります。
大久保純子理事、スタッフの皆さん、よろしくお願いしますね。

主催: ケアハウス ゼーレ
協力: 宗山会/一般財団法人 茨城県郷土文化振興財団
 
お琴も加わり華やかさを増したお茶会


懐かしい唱歌や童謡のメロディーが静かに流れました
 
お点前は気持ちで
 
男性軍も負けられません


指導する人も真剣
 

 
スタッフ
 
優しく・美しく・愛をこめて
 
みんなそれぞれの役目を務めました
TOP 七夕お茶会   徳一が歩く